イビサクリームデリートゾーンビフォーアフター効果画像をずばり見たい

薬用イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみケアに効果効能がある人気の医薬部外品です。成分表を見るとしっかりと美白有効成分(トラネキサム酸ジカリウムとグリチルリチン酸2k)が高濃度で配合されていました。

★ートラネキサム酸ジカリウムー★

⇒肌に紫外線が当たったり、肌が擦れたり、肌荒れが起こると体を守ろうとメラノサイト細胞の命令によりメラニンが肌内で生成され始めます。その命令をストップさせるのがトラネキサム酸ジカリウムなのです。

★ーグリチルリチン酸2kー★

グリチルリチン酸2kは抗炎症作用に優れていてニキビ跡や傷跡などの炎症を穏やかにします。そのままにしているとメラニンの増殖が始まるのですが、炎症を抑える事によりメラニンを作らせない、肌を正常な状態に戻す効果があります。その為、肌のターンオーバー周期も正常な値に戻す効果も期待できます。

単にこの様な美白成分の説明を聞いてもなかなか納得できないですよね。ズバリ見たいのはアアソコの黒ずみに効いたというビフォーアフターの効果画像ではないですか?

そこで、陰部(デリケートゾーン)の使用前・使用後の写真を求めてネットサーフィンをしていたらビフォーアフターの効果が分かる写真を実際に探してみました。見つけた画像は

★ー脇に塗ったビフォーアフター画像(インスタ)ー★

★ー肘に使ったビフォーアフターの写真ー★

肘に塗った使用前、使用後の写真を掲載しているインスタグラムがあったのですが、陰部ビフォーアフターの効果写真を見つける事ができませんでした。

よくよく考えたらアソコ(ひだのビラビラなど)のビフォーアフターの効果写真をインターネットに公開した時点で法律的にアウトですよね。

ただし、肘、膝、顔のビフォーアフター画像を掲載しているブログはありましたがどれも写真の光の当たり方違うのであまり参考にならなかったりしました。


(注意)デリケートゾーンの効果画像を探している時に完全に画像加工済の写真もありましたので注意してください。今の時代、画像加工ソフトで簡単にビフォーアフターを編集することができます。

前後の写真を見るのでなく公式サイトの口コミでなく辛口評価サイトのアットコスメなどの口コミを見るのが商品の良し悪しを判断する近道だったりします。


口コミサイトを見るとき、良い口コミだけで判断するのはとても危険です。ステマの可能性も十分にあったりします。最近amazonの口コミでやらせが発覚して逮捕者をだす大問題になりました。

▼ー関連記事1ー▼
イビサクリームamazonで購入するのは危険?!転売品・並行輸入品の可能性大!

高評価の口コミだけでなく、評判の悪いの悪い口コミ(悪評)も同時に見る事で本当に役立つ本音の感想が見えたりするものです。

▼ー関連記事2ー▼
イビサクリームは効果ない悪い口コミ悪評の共通点4つとは?!


<ー人気記事ー>
イビサクリーム日焼け後の使い方・塗り方|塗るタイミングを外さないで!
薬用イビサクリームのニキビ跡や傷跡への効果まとめ
イビサクリームどこまで塗るのOK?Iラインはひだビラ粘膜含む?